剛毛で悩んだ学生時代。医療脱毛を受けて今ではツルツルお肌になった体験

私は人より剛毛で、それが中学生のころからずっとコンプレックスでした。ムダ毛は自己処理しても数日後にはチクチクと生え始めてしまうし、自己処理のしすぎで肌は刺激を受けて痛み、乾燥しやすくボロボロになってしまいどうしたらいいのかと悩んでいました。そのせいもあって、私はおしゃれをすることがとても好きでしたが、足や脇がでるような服装は気が引けてしまい本来着たい服を選べないような状況でした。また海やプールに遊びにいこうとなれば億劫に感じてしまったし、友達や彼氏とのお泊り会なども気が引けてしまい、全力で楽しむことができずにとても悩んでいました。中学生のころから、家で使用できる脱毛機器や脱毛クリーム、脱毛スポンジ、自己処理後の美容液など、色々なものを購入しては試してきましたがどれも効果はイマイチで私のコンプレックスが解消されることはありませんでした。
高校生になってからは、周りでちょこちょこと脇脱毛を始める人や興味を示す人が増えてきました。私ももちろん、興味を持った人間のひとりで資料請求をしたり無料のカウンセリングに行くようになり脱毛への憧れが増していったのです。しかし、医療脱毛となると決して安いものではなく、良いものを選べば選ぶ程高額になってしまうので、高校生のバイト代で行うのは厳しいものがありましたし、親の承諾も必要でした。それからしばらくの間はお金を貯めようと決め施術は諦めていたのですが、脇脱毛のし放題が100円になるキャンペーンや全身脱毛が1回分タダでできるお試しキャンペーンなど、さまざまなサービスが開始されました。それを知った私は、すぐにお試しで脇脱毛を始めました。1回目はほとんど効果はわかりませんでしたが、続けていくうちに、どんどんとムダ毛の量が減り薄くなっていくのを感じられました。効果が表れ始めたときは、飛び上がるほど嬉しかったですね。それからも脇脱毛だけに通い続け、大学生になってから貯めたお金と学生割引、脱毛ローンを使って全身脱毛を始めました。今では、自己処理もほとんどせずに過ごすことができ、着たかった服も着られるようになりました。脱毛後は美容ミストや保湿までしっかりと施行してくれるので肌荒れや乾燥もなく、コンプレックスだった肌が今では自慢のお肌へと変わりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする