激やせを34歳の時に経験して顔の皺に悩み顔のしわ伸ばしのテープを買ってみたが効き目なしでした。

体験したときの年齢は34歳の時で、すごく親の介護で激やせをしてしまい、その時に顔に皺がいっきに出てしまい、一気に10歳くらい老け込んでしまいました。
まだ若いほうなのでと思っていましたが、ここまでほうれい線が濃いくはいると思っていなかったので女性の人生が終わったと感じました。
こんなに早く老け込むのもおかしいと思い、そうだ今まで美容を怠っていたと思い、一大決心をして頑張ることにしてなんでも試してみようと思いました。
そこで初めに、皺の為の注射器型のじかに皺に塗るタイプのものを選んでそれは凄く高価な商品でした。
でもこんな高いもの長く続けていけるかそれも悩みになりました。ほうれい線は一回入ると本当に薄くなるのに時間がいると美容整形でないと消えないのかとも悩んでみたり、これから女性としてどうしたらいいかどん底でした。この美容液は効果がなくそれと肌に合わず、友達にあげました。友達はいいと言っていましたが、私には合いませんでした。ヒリヒリして痛いのでやめました。
両親の介護でごはんが自分が食べられなくなってから痩せてここまで皺になるという事実にびっくりしました。
痩せるという行為は凄く嬉しいのに病的に痩せるとこんなことになるのかとがっくりでした。
友達にもかわいそうと言われてから、これは少し太って皺を伸ばさないといけないと思い少し食べてなんとか健康な身体作りを心掛けました。
それとよく寝るようにしようと思い、外的な美容の皺の為の美容液で対応して、内的なものにはコラーゲンドリンクを飲むようにしてみました。
それで夜もよく眠れる成分が入っているのでそれはいいと思い毎日飲んでみました。
内側からはコラーゲンドリンクで外側からはニベアクリーム青缶で対応していてこれが高級クリームと近い成分たと知ってから毎日顔に塗っていると皺が気にならなくなりました。このニベアが今のところ自分の皺の悩みには一番安心できてコストパフォーマンスも凄いですし、これで皺がないと言われるようになりました。
眉毛とまつ毛も改善したいという思いから、マユライズも使い始めました。マユライズの評判や口コミでは効果なしという方もいましたが、自分で使ってみないとわからないと思い購入し使ってみました。すると眉毛やまつ毛が改善されたので、個人差があるなと実感しました。もちろん顔の皺を伸びるように顔の体操もしています。外からニベアと顔の体操、そして内側からはコラーゲンドリンクで対応しています。これが今安定のお顏の美容法です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする